スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐむぅ(´・ω・`)

2011年04月05日 17:18

東電の藤本福社長が福島第一原発の7、8号機増設について
『無理だと思う』と発言してるのをTVで見た。
大変残念だが致し方ないといった印象だったんですけどどこまでゆとりなんだか(怒)

汚染水を太平洋に放出し始めてしまったしもう国際的な事故だと思うんですけど。
チェルノブイリと同等か、それ以上になってしまう可能性だってあるんでしょ?

残念そうに断念するとか神経がわかりませんw




もうね、国民ひとりひとりが核のあり方についてちょっとずつでも考えるときだと思う。
いかなる核の保持、開発、運用は絶対禁止を憲法に盛り込むべきだと思いますがね。
戦後数年はそうだったはずなのにいつの間にか平和的利用は可になってしまったんですけど。
事故があって、そこに人が近づけない施設ってのはどうにもまずい。
発電効率はたしかにいいのかもしれないけど、この事故の損害を考えたらもう原発は
順次閉鎖していかないと、国民に対しても世界に対しても筋が通らない気がします。
代替の発電システムが出来るまで節電してくれってことであればそれはもうみんなが
納得すると思うんですけどね。
今後、日本が日本のままであるなら本当に考えないとダメだよね。
そして世論として意思を示していかないと!


まあ、もうダメかもしれないとかうすらぼんやり思ってますけども。
放射能云々は置いといて経済的な意味で。今までも首が回ってない状態で
地震津波の災害の損失に加えて原発事故、その上国家賠償なんてことになったら
もう国民負担じゃ追いつかないって。どうみても破綻必至・・・アメリカに吸収かな?



まあこの先どうなるのか単なる一市民にはわかりかねますが。
咽元過ぎれば暑さ忘れるでこれだけの事故をあとになってなかったことにされないためにも
今考えて、ひとりひとりが意思を表示しないとダメなんじゃないかなーって思った。
このままいったら運良く収束したとして『今まで通りでおkね!』なんてことになりかねないから!

一国民が国を信用できない時点でこの国は終わってるとも言えなくないけどさ。



なんてことを悶々と考えながら、いつもと変わらず朝起きて仕事して
すぅぱぁもんはんたいむヒィーハァー!!なんて叫んでますけど(*^ω^*)

俺が一番ゆとりでしたw




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。